上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
私の勝手な予報では、今年の冬はもう終わりで、2月後半にかけてどんどんあたたかくなり、そのまま春が訪れる。
当然『雪』など、次の冬まで見ること無いだろうと、思っておりましたので、昨日の雪にはちょっと驚かされました。

まぁ、一般大多数の方が「立春過ぎてもまだまだ冬。“晴れ”“雨”“雪”の確率はまだまだ3分の1だよ」と思っていらっしゃる2月16日の山陰地方。

ここ数年、寒い事が非常に苦手になってしまった私にとって、『どんと来いスプリング!』というのは願望でしかないはずが、いつの間にか現実だと思い込んでしまっていました。
何事も前向き、楽観的、天気だって自分の思うままになってくれると思っている

どうりで儲からないはずだわ(笑)


さて、Office2013が発売されましたね。
発売日、2月7日だったんですね。
そんな大切なことをつい知らずに過ごしておりました。

そこで。
新しくなったOfficeをどうしても使ってみたく、まずは『試用版』を入れてみることにしました。

http://technet.microsoft.com/ja-jp/evalcenter/jj192782.aspx ←ここから。

MicrosoftのIDでサインインするようになります。
こういったアカウントを利用することで、ソフトを使う側も、提供する側も余計な手間が省け、大変便利になったと思う反面、なにやらすべて管理されているような、アプリケーションを購入しても自分の物で無いような感じがするのは、私が昔の人間だからでしょうか?

きっと、余計な悪さが出来ない仕組みなんですね。


①サインイン





次に、情報入力画面に続きます。


②入力画面





『試用版』ですから、こんな簡単な手続きでプロダクトキーを手に入れることが出来ました。



③プロダクトキー入力






さて、オフィススイートはどの様に進化しているのか?

以前、『Windows8』の“リリースプレビュー版”をインストールした際、起動から終了まで非常にきびきびしていて使いやすい!と、思う反面、画面の構成やアイコンなどは妙に簡素化されちゃったなぁ~と、思ったことがありました。

実際、私自身が持っているWindows8の入っているPCは、今から5~6年も昔に購入した、もともとVistaが入っていた『Inspiron6400』です。
Windows8を入れる際は、とにかく『グラフィック』が合わなくて苦労しました。
実を言うと、いまだになんとなく調子が悪い・・・。
ですが、、パソコン本体のスペックはInspiron6400なんかよりもずっと上のWindows7の入ったマシンと比べても、起動や操作速度はしばらく早いです。

※ちなみに、ノート、ディスクトップ合わせて、現在9台あります。

新しいオフィスたちのアイコンを見ていると、無駄なものを排除して動きが早くなったんだろうなぁ~と、使う前から感じます。



それでは、エクセルを起動してみます。

やはり。
全体的に“グラデーション”等は消え、それぞれのコマンドボタンが簡単な表示に変わっています。
白さを増した感じです。

画面右上に『サインイン』を表示する部分が追加されました。

図形の挿入ボタンには、『オンライン図形の挿入ボンタン』が加わっているようです。



①エクセル画面





気になった新機能には、次のようなものがありました。

まずは、『フラッシュフィル』機能。

②フラッシュフィル

同じ行にある文字データ中の同じ種類の文字列をフィルってくれる機能です。

文字データを入力した瞬間、自動的にフィル機能が働きますし、入力後、右クリックのショートカットメニュー中うにも『フラッシュフィルボタン』は存在します。




次に、『クイック分析ボタン』。


③クイック分析



これは、『条件付き書式』を簡単に使える機能ですね。

表全体を範囲選択すると、表の右下に『クイック分析ボタン』が現れます。

マウスポインタをそれぞれのコマンドボタンの上に移動すると、簡単にプレビューしてくれます。




最後に、『保存』です。



④保存

以前の記事に記しましたが、私は『ドロップボックス』を利用しています。

非常に良く出来たオンラインストレージソフトで、同期やアップロードの時間も比較的早く、ネットワークさえつながっていればどこでもデータを確認できるため、最近では仕事用、プレイベート用を問わず、データのすべてをドロップボックスに入れています。


新しいオフィススイートは、スカイドライブを上手く活用できるように作ってあるようです。
スカイドライブについては、私自身がまだしっかりと使ってみておりませんので何とも言えません。

新しいオフィスではデータを保存する際、自動的にクラウドへ保存される?ようです。





とりあえず今日は、エクセル、ワード、パワーポイント、アウトルックをちょっとずつ使ってみました。

比較的長い試用期間がありますので、当分仕事の第一線で使ってみようと思います。



そうそう。

私が使っているちょっと古めの『リコー』の業務用複合機(Imagioneo135)や、その他のプリンター達もWindows8で使うことが出来ました。

複合機を介した『PCFAX』も問題なく出来ました。

各社、比較的古めの機器でもWindows8に対応させてきているようですね。


それらを実証できた私は、1月31日は過ぎてしまいましたけど、本日Windows8の64ビット版をネット注文しました。

タッチパネル対応パソコンについてはもうちょっと先の話かな・・・・・。



それでは、皆さん。
良い一週間をお過ごしください。





スポンサーサイト

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
copyright © わんわん is talking to himself. all rights reserved.
powered by
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。