上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

誰も、自分ひとりの力では生きてゆけない!
そう・・・。

今日も、あーだ、こーだ言いながら、大変な仕事を部下に押し付けて一日を終えてしまいました。
・・・うそです(笑)


会社から与えられたパソコンですが、はじめから入っているのは『オフィス』位。
そのバージョンは、随分過去の物になってしまった“Office2003”
でも、以前からオフィスを使い続けている人にとっては、大変使いやすく、“ツールバー”を自由に配置できることにより、仕事の効率がUPするんですよね。

ツールバー
※オフィス2003以前は、このような沢山のツールバーを自由自在に配置し、効率的に仕事が出来た。
※ただ、「一つ一つのボタンはなにをするものなのか」最近のオフィスはわかりやすいですよね。



ビジュアルが良く、ちょっと凝ったデータを作りことが出来る、素人でも使いやすい『2007』OR『2010』を選ぶのか、使い方によっては効率の良い『2003』以前のバージョンを選ぶのか?

私は職業&趣味柄、オフィスに関しては『XP』『2003』『2007』『2010』の4種類を別々のパソコンで使っていますので、時々混乱します(笑)



エクセルやワードで書類を作り、時々CADで図面を作り、そしてアウトルックなどのメールソフトを利用してデータのやり取りをする。

およそ、それ位で仕事は出来ると思いますが、「PCライフをもっと便利に」「PCライフをもっと効率的に」と思うと、使いたくなるのがフリーソフト。

今日は、私の使っている“優れものフリーソフト”の一部を簡単に御紹介。

詳しくは、又機会があれば・・・。


まずは、『Bun Backup』
私が未だ“オンラインストレージ”なるものを上手く活用できていなかった頃、主流で使っていたソフト。

バン

仕事データなどをフラッシュメモリーにコピーし持ち帰る際に『変更を加えたデータだけ』をバックアップしてくれます。
このソフトを使うと、ネットワーク環境に無いパソコン同士でも、無駄なく、比較的簡単に同期することが出来ます。

窓の杜⇒http://www.forest.impress.co.jp/lib/sys/file/syncbackup/bunbackup.html



次に『Glary Utilities』
以前の記事で述べた、“PenⅢ”のパソコンを未だに使えているのは、このソフトがあるから!・・・だと、思います・・・多分。

ディスククリーナー、レジストリクリーナー、利用痕跡の削除、空ファイルや重複ファイルの削除など、まさに、重くなったXPの見方のような神ソフト。

「ワンクリックメンテナンス」では無く、「モジュール」を利用して一つ一つ操作した方が、よけいにパソコンの中がすっきり、奇麗になった気がします。

このソフトから「スタートアッププログラム」中、スタート時に立ち上がってほしくないプログラムの停止が出来たり、使わないアプリケーションのアンインストールが出来たりもするんです。

グレイリー

窓の杜⇒http://www.forest.impress.co.jp/lib/sys/file/delundel/glaryutils.html




さて、お次は『簡単ファイル復活』
一日沢山のファイルやデータと戯れていると、ついつい消してはいけないデータをDelete。

一度ゴミ箱に移動してくれる分には「元の位置へ戻す」等で対処できますが、リムーバブル領域からの不意な削除に泣いた人は沢山いらっしゃるのではないでしょうか?

仕事上書類を作成するにあたり、遠方で撮影した写真を利用しようとした際、ついつい空フォルダと間違えて撮り立て写真フォルダを削除。

何度見てもリムーバブル記憶領域には何も無い・・・交通費もかかる・・・時間も無いので遠方にもう一度行くわけにも行かず、困った際に助けられたのがこのソフトでした。

優れものです。

復活

もし、SDカードやフラッシュメモリーの大切なデータを消してしまった場合。
あれやこれや操作せずにこのソフトを試してみてください。

上書きする前に実行するべし!!・・・です。

Vector⇒http://www.vector.co.jp/soft/dl/winnt/util/se475491.html



そして、最近のお気に入り『DropBox』
いわずと知れた、超有名オンラインストレージ ソフト。

色々な場所にある沢山のパソコンを使って仕事をする人はもちろん、OSの違うパソコンを駆使している人、パソコンとIPad,IPhone等を使って仕事をしている人には“打って付け”のソフトですよね。

沢山のデータを一度に追加したりアップロードした際は“同期”する為に随分と時間がかかります、しかしながらその便利さと来たら、他の追従を許さないでしょう。

仕事上のデータ(リアルタイムなデータ、極力過去のものは別の記憶媒体に保存した方が良いのでは?)を全て“DropBoxへ保存。
すると、会社での仕事の続きを家で・・・出張先のホテルで・・・横になりながらIPadで。
保存すれば、全ての端末で同期できる。

便利ですね。

更に、大きなデータなど、メールで送れない場合は『共有リンク』によって取得したURLだけをメール。
送られた側は、URLにより、アップされたデータを確認できるんです。

これで、議事録に『動画』を入れてみたり、高価なサーバーを持たなくても所内でデータを共有できたりしますね。


無料で貸していただける領域は、通常2G。
一昔前でしたら、2Gあれば大凡の仕事は賄えたのですが、扱うデータの要領が増してきた昨今ではちょっと少ないでしょうか?

DropBoxは、他人に紹介し、紹介した方が登録、DropBoxを使い出すと、紹介者、紹介を受けた者双方に、500MB保存領域を追加してくれるサービスがあります。
そして、無料での最大保存領域は16G。


ドロップボックス

未だ使っておられない方は、是非このURLからダウンロード下さい。
私と貴方に500MBの領域がプラスされます。
http://db.tt/S3u1ptKu




最後は『PDForsell』

近頃、PDFによるデータのやり取りが増えました。
FAXによって紙ベースでの情報のやり取りが減った分、需要が増えてきてるんですね。
無料のサーバーが増えたり、フリーソフト、フリーメールが増えたり、ネットワークの伝達速度が飛躍的に速くなったことが拍車をかけているようです。

このソフトは、複数のPDFデータを一つのデータにまとめたり、複数ページのPDFデータをページ分のデータに分割したり出来るソフトです。

取引先や同僚などにPDF資料を送る際、データが幾つにも分かれているより、一つにまとまっていた方が格好良いですし、送り先だって扱いやすいです。

PDFへ変換するソフトは沢山あります。
オフィス2007からは、エクセル、ワードに標準で装備されていますよね。

それらで作成したPDFデータを一つにまとめることが出来のがこのソフト。

お勧めですよ。

PDF.jpg


窓の杜⇒http://www.forest.impress.co.jp/lib/offc/document/pdf/pdforsell.html



さて、非常に早口、小走り気味に説明させてもらった私の愛すべきフリーソフトたち。

皆さんも是非活用してみてください。

ただし、ダウンロード、インストールは自己責任ですよ!!


それでは又!



スポンサーサイト


起きた時、多少寒さを感じましたが、出勤前、浴室から出た際も先日までの凍りつくような寒さ(大げさ)はありませんでした。

出社後、夕方3時になるまでずっと事務所の中でパソコンに向かっていたので、外気温を感じる事は無く、今しがた『灯油』を買いにスタンドまで出た際に「今日は意外と暖かいんだ」と、知りました。

今日、明日で1月も終わりです。
なんとなく昨年よりもゆっくりとした1月だった気がします。

1年のスタート。
と言っても、同じように12回“月”を過ごせば又新年ですが・・・(笑)

仕事の合間に「やり残しは無いのか?」と自分に問うてみると、あるある。
やはり沢山ありますね。

そんなに多数の人が呼んでいるブログではありませんが、皆さんはいかがでしょう?

ちょっとずつ暖かくなるにつれて「1月中に・・・2月中に○○○○を済ませておかなければいけなかったのに・・・」「寒かったもんだからついつい怠けちゃって・・・」「すっかりと太ってしまったよ」なんて。

各種の心残りは体に毒です。

後回しにせず、要領よく片付ける。

ちゃんと時間を作って『トレーニング』に行く。
中途半端な時間におなかがすいたからと言って『コンビに』に入らない(笑)


もう一日ありますが、1月の終わり。
もう一回自分に言い聞かせ、春になって本当に後悔する前に軌道修正することにします。


それでは、又明日。




自分の歳。
ちゃんと覚えてますか?

生まれた年と“干支”それに“星座”は覚えているのですが、結局自分が37歳なのか、38歳なのか・・・わからないまま今日の誕生日を迎えてしまいました(笑)

昨日子供に。
「ねぇ、どうせ自分の誕生日も覚えてないんでしょ!」と、言われ、今日の誕生日を思い出した位ですから。


しかし、僕はこんなに寒い時期に生まれたんですね。

春夏秋冬。
其々の時期に生まれた人は、その時期に対して免疫を持っている?と、思っていたのですが、そんな事は無いようで、ここ数日、ストーブの効いた暖かい部屋から一歩外に出るのにどれほどの勇気がいることか。


さて、今週も始まりましたね。

土曜日、日曜日ほどではないようですが、日本中寒さに震えながらのスタート。

明日は少しくらい暖かくなると良いですね。



それでは、今週も良い一週間になりますように!


※『Ipad』にオフィスが編集できるアプリを入れたことをきっかけに『ドロップボックス』にはまっていますが、未だにしっくり来ません。

 体が覚えるためにはじゃんじゃん使わなければなりませんね。





近所の風景

今朝にかけてすっかり雪が融けました。

IMGP0003_convert_20130127105300.jpg


うっすらと屋根の上に雪がありますね。


小康状態?

いや、今年はこのまま春が訪れるような気がします。


現在、日曜日のAM11:00.

薄着の時期はまだまだですが。
『とても緩い目標(笑)』とし、今からトレーニングに行ってきます。

※私は近所のトレーニングルームの会員。



良い日曜日をお過ごしください。

昨年は、ライブハウスにて“ピン”で30分も歌わせてもらったり、神話博や地元の秋祭りで出演させてもらったり、『歌好き』の私としては、大変幸せな一年でした。

そのようにやたら人前に出る機会がありましたので体型にも気を配っておりました。

が・・・今はどうでしょう。
何という体たらくぶり。


思い出すと、昨年のこの時期にダイエットを始めた私は、1月末~11月の10か月ほどで約12キロの減量に成功。
期間中いろいろな方法を試みましたが、最も効果があったのは『低炭水化物ダイエット』でした。

ちょっときつかったズボンもはまるようになり、乗っていたお腹の肉もすっきりし筋肉の筋が・・・。

各種『ずぼら』な私ですが、人前に立つ前などは自制心が強まり、体造りにも力が入るんですね。

と、過去の話。



今は、リバウンド・・・とまで極端ではありませんが、少しずつ、着実に元に戻りつつあります(笑)


「寒い時期だからよいかぁ~」と、思ってしまうところがそもそも原因なんでしょうね。


こんな僕が言うのもなんですが、ダイエットを頑張っている方!
常に目標を持ち続け、頑張ってください。

私も時期が来たら参戦いたします(笑)



さて、今週末は大変寒くなりそうです。
皆さん、風邪などひかれませんように。




今晩は大変寒いです。

気温が下がり続ければ、明け方にかけて凍結するでしょう。
そんな状態で雪が降れば間違いなく積もると思います。

土曜日の明日も仕事がありますので、朝窓の外を見るのが怖いですね。

やれやれ。


でも、ここ“山陰地方”は以前に比べ雪が降らなくなりました。
(あくまでも体感であり、データに基づいたものではありませんが・・・・http://www.mlit.go.jp/tochimizushigen/mizsei/07study/documents/01/doc06.pdf#search=%27%E5%B1%B1%E9%99%B0+%E7%A9%8D%E9%9B%AA%E9%87%8F+%E6%8E%A8%E7%A7%BB+%E9%80%9A%E5%B9%B4%27)

子供の頃などは、冬になると必ず膝くらいまでの積雪で、家の裏山にある斜になった『牧草地』へ行っては『ソリ遊び』をしたものです。

家の前の国道も根雪を重ねて数日間圧雪状態。

積雪の多い時は、体育館の屋根からの落ちた雪で建物が半分くらい見えなくなったこともありました。

今思えば『大気中の埃をたくさん摂取してしまった』ことになるでしょうが、大きく成長したつららを削って季節外れのかき氷を楽しんだ事も・・・。

雪に顔をうずめ、『顔の形』を造り楽しむなどという事、近頃の子供たちはするでしょうか?


ですから、他地域で『観測史上最大の低温!』とか『積雪!』を聞くと、不思議な気もします。


そんな話をしていると、『目が覚めて真っ白な世界・・・』という結果を招くかもしれませんので、この辺で。


おやすみなさい。








ブログを再開した理由の一つは『時間を大切にしたいから』です。

比較的多忙な私は。
いや・・・もしかすると、そう思い込んでいるだけかも知れませんが、『忙しい』と思うがゆえ、常に“あれもこれも”同時進行です。

ちょっとばかし『パフォーマンス』が足りないんですよね。
輪をかけて、最近『体力の壁』が『音速の壁』のように立ちはだかり、通過する時に“爆音”・・・ではなく、体のあちらこちらがきしむのです(笑)

一日の終わり。
心残り・・・『後ろ髪を引かれる思い』で就寝することになります。

歳は取りたくないですね。

だから、思い切って時間を使ってでも、『考える』『振り返る』時間を作ろう!と、思いました。

時間が大切なのに“行事”を増やして時間を使う。
もしかしたら、『心のデフラグ』みたいなものかもしれません・・・。

そういえば、私が車の中で使っているパソコンは未だに『PenⅢ』のレッツです。
物持ちが良いでしょ!!

メールを確認したり、エクセルやワード、時々CADを使う程度で、さほどパソコンの能力が必要な事をしないからずっと使えているのでしょうけど、メンテナンスも怠りません。

SSDへ換装しようと思いまし方、パソコン工房の店員さんに「いつ壊れるかわからないパソコンに対してもったいないですよ・・・」と、費用対効果においてNGである旨教えられ、断念しました。
※そんな事があってから2年近く壊れずに使っていますが。

定期的にディスクやレジストリを奇麗にしたり、デフラグかけたり、各種の利用痕跡を削除したり。


別の話ですが、『トレーニング』をした次の日は非常に体調が良い!
運動を怠ると、仕事をする体力も低下しちゃって、いろいろ悪循環・・・。

近年特に実感するものだから、上述時代遅れのパソコンが時々愛らしく思えます。


無理は禁物!
無理の強要も禁物!

それでは、今日もがんばりましょうね。


IMGP0002_convert_20130124130501.jpg



自分は“普通”に当てはまるのかな?

今日の服装は、白いワイシャツ、黒のズボンと靴下それに革靴。
ミドリムシみたいな色のネクタイはちょっと奇抜だったかな・・・。
それでもどうやら、平均点は『普通』で間違いないですね。

では、中身。
体や性格、やってることはどうなんだろう?

何と比べればよいのかな?
そもそも“普通の人”とはどんな人の事?

考えているうちに分からなくなります・・・・。


ほら、僕の前を走っている車の運転手も、これから訪問するお客さんだって、会社の同僚だって、そこいらの子供たちだって、「きっとこれ位が許容範囲だよね・・・」を自分なり抑え、『レール』やら『歯車』になったつもりで、若しくは色んな強制規範や慣習、道徳などに縛られたり頼りにしたりしながら“自分の居場所”でがんばっているんですよね。

多少無茶して“偉業”を成し遂げた人でも、それは社会の中で地位や名誉を得るためだったり、人々からの期待に沿うためだったりするわけだから、周囲の人がなんと言おうと結局は普通の人。
普通の人だってすごいんです(笑)

もし『そうではない』と言えるのは、その人が「自分は普通ではない」という信念を貫き続け、その人にとってその生き方が当たり前になってしまった人、若しくは、意識せずとも明らかに全てが大きくずれている人。



なるほど、これで安心。

さて、奥ゆかしき日本人は、その意の一つ『魅力的』な部分は残しつつ、控えめさを解き放つ時が来たのかもしれません。

『出る釘は後の世の繁栄の為』
『諸外国に対してもっともっと自分をアピール・・・そのためには、まず自分の行いに自信を持って』



『普通』の枠から出る必要は無いんです。

先を思い、その枠をちょっとずつ広げると自由に動き回れる幅が広がる。

情報が溢れているくせになかなか救世主が現れないこの世の中では自分の感と判断が決めて。


残り340日ちょっとそんな事を考えながら生きていたら、今年中に何か得るものがあるかもしれませんね。


さて、そろそろ仕事に戻るとします。






雲が早く流れて行くので、きっと明日は良い天気だと思います。

なんて、いかにも“いい加減”な事を言いながらYahoo天気を見ると、山陰の明日は“曇り”。
明後日は“雨”その後はどんどん崩れて“雪”マークの連続でした。

外でやらなければならない事は明日中に片付けるに限る!

どうやら、それに尽きるようですよ・・・・山陰両県の方々。


さて、今日は沢山働きましたのでちょっと一息パソコンに向かう。
きっと周囲からは『続けて仕事をしている』ように見えるんでしょうね。
実は、ブログを更新しています(笑)


インフルエンザが大流行している。

知人や、知人の身内や知人もどんどん『床に伏せって』行く。

潜伏期間が2~3日あるとのことですね。
はじめは「なんだか気分が悪い」・・・・。
そのうち「頭が痛い」・・・・。
そして、突然の「高熱」。

昨日より“推定インフルエンザ”で連絡が途絶えている知り合いと、土曜日・日曜日共に車内で過ごした同僚は、不安の色を隠せません。
※連絡が途絶えている理由は「お客様のご都合により♪」ですけど・・・・。
心からインフルエンザで無い事を祈っているようですが、間違いなくインフルエンザだと思います。
でも、そんな『崖から突き落とす』様な事は言いません。

世の中『因果応報』です。


さて、多少残業した方々もそろそろ本日の業務終了では無いでしょうか?

そして、火曜日の夜のすごし方は?
現代人は週末まで無理はしないのかな?

明日は今日よりもちょっと穏やかな天気ですよ。
冷たい雨にすっかりと湿ってしまった『水の惑星』をちょっとだけ乾かしてくれます。



それでは、今日もお疲れ様。


『若干の冷たい雨』です。
大寒を過ぎたばかりで『冬真っ只中』ということを疑ってしまいますね。
そんな朝・・・山陰の片田舎。

私は今オービスの下を通過しました。
時々、通り過ぎてから「はて、今何キロで走っていたんだろう??」と、不安になりますが、今日は大丈夫!。
周りの状況にたいして、“多少なり意識を集中できるモチベーション”のようですから、一日『充実』出来る気がします。

きっと。

どうしようか迷ったあげくサービスエリアに立寄ってコーヒーを買うのはやめました。
会社の自販機の方が20円安いもんだから、今日はそっちです。

おや、今日は周囲に目を配る余裕と強靱な自制心も持ち合わせているようです。

なんだか良い一日になりそうな気がします。


料金所を過ぎて無料区間のバイパス。
ここでは『高速(有料)』区間よりも『バイパス(無料)』区間の方が出してもよい最高速度が高いんですよ。
有料区間の70キロに対して、無料区間は80キロなんです。

IMGP0003_convert_20130122114456.jpg


ちょっと不思議ですね。



幾ら早く走ってもゆっくりと後退してゆく『中国の絵』みたいな山々を眺めながらの『出社旅』も間も無く終了。

IMGP0001_convert_20130122114534.jpg


そして、自分分析のプチ旅行も今日の片道は終了。

続きは帰り道・・・。

と、言うことで、今日もがんばりましょう!!



知人曰く、「確かあなたは昨年もこの季節ブルーだったよね・・・」
すぐに忘れてしまう僕は恒例の『不調』を『突然訪れた絶不調』と思い込んでしまっているようです。

あれもこれもと、思っているうちに1月も終わりそうだから気持ちばかりが焦ってしまうんでしょうね。

そんな時は基本が大切。
『体調』を整えてさえおけばまたチャンスがありますよ、きっと。

さて、久しぶりのブログ再開ですが、こんな感じで力ますにスタートしてみました。

5月から2つの教室スタートを目指しているものだから、『このブログも武器に』なんて気持ちもあって。

意味はありませが、アズキの写真でもアップしてみます。

P1020638_convert_20130120224636.jpg

我が家の“猫”
アズキちゃん。
copyright © わんわん is talking to himself. all rights reserved.
powered by
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。